2007年03月30日

祝!末っ子の門出

070329niku.jpg


30年ずっと実家から仕事へ通っていたワタシ。
遅すぎるけど旅立ちの日が来たの!

そしたらね、
お母さんがね、ご馳走を作って送り出してくれたの。

久しぶりにね、一緒ににお買い物して。
「外食するより家で食べた方がもっと高級ないいモノ食べられるよ」って
お店の人が「いい肉ですよ」なんて何度も念をおされながら
本当に高級なお肉を買ってくれてぴかぴか(新しい)

もう逢えないわけじゃないのに。
なんだか最後な気がしちゃって。

夜部屋に戻ってひとり
お母さんの優しさに涙がでそうになっちゃった。
もうワタシも「いい年齢」だから感動しやすくなってるのかも。

みんなはずっとずっと若い時に
こんな気持ちを経験しているのかな?

ワタシってば今頃
親孝行しなくちゃなんて本気で思っちゃったよ。



posted by はちこ at 21:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37293805
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。